大阪府泉大津市、高石市、堺市、和泉市、岸和田市、忠岡町の外壁塗装、塗り替えやリフォームなどでお悩みの方は【金丸塗装】にぜひご相談ください。

ホーム > 薄型化粧スレート(カラーベスト)割れ

薄型化粧スレート(カラーベスト)割れ

ノンアスベストの薄型化粧スレートの割れが目立ちます。
以前の和泉市のお施主様からの問い合わせで、屋根が割れているから、塗装しないといけないと訪問販売の方に言われて…とりあえず、はしごを現場調査へ私の中では、屋根が割れているなら、葺き替えだし、塗装しても割れているのは直らないし…と思いながら、どれぐらい割れいるのか、また、ノンアスベストカラーベストの中に不具合が発生しやすいものもあるので、とりあれず確認のためにはしごをのぼりました。

一枚だけ?で塗装?と思いながら、お施主様と話していると、サイディングに小さな小さなクラックと屋根が割れているから、塗装を今すぐにしないといけない…新築後約10年ぐらいなので、そろそろ塗り替えを意識し始めるはいいですが、今すぐしないと駄目になるわけでもないので、割れている所だけ張り替えします?と提案しました。

そうすると、塗らなくてもいいんですか?と割れているのに塗装しても意味がないし、とりあえず部分張り替えでと言うと、お施主様が安心されたようで、良かったです。ありがとうございます。とお礼をいっていただきまして、部分張り替えの工事を請けさせていただきました。
部分張替え



部分張り替後
まずは、専用工具を用いて、割れている薄型化粧スレート(カラーベスト)を撤去します。

完全にかけらがなくなるまでキレイにとります。

部分張り替後
実はこの薄型化粧スレート(カラーベスト)

一枚が三分割になっている薄型化粧スレート(カラーベスト)非常に割れやすく、注意が必要なんです。一枚で受ける力が三分割されていることによって、力のかかり具合が悪く小さな一枚に負荷がかかりやすく割れやすいのです。

塗装家コラム   0201/02/20   株式会社 カネマル
© 2018 金丸塗装